私たちは活力ある地域づくりをサポートします。

講演会情報

【IRC会員限定】夏季講演会のご案内

開催日:2019年8月20日(火)
15:00~16:30
講演会

開催詳細

セミナー/ 講演会の内容

【夏季講演会】
人工知能が未来のビジネスをどう変えるか

日時
2019年8月20日(火)
15:00~16:30
会場
ANAクラウンプラザホテル松山 本館4階
【ダイヤモンドボールルーム】
申込方法
聴講は無料です。
聴講を希望される方は事前にお申し込みください。

講師

駒澤大学
准教授 井上 智洋 氏

略 歴 : 東京生まれ。
1997年慶應義塾大学環境情報学部卒業。

IT企業勤務を経てから早稲田大学大学院経済学研究科に入学し、
2011年に同大学で博士号を取得。
2012年から3年間、早稲田大学政治経済学部助教を務めた後、
2015年に駒澤大学経済学部講師に就任。
2017年4月からは同大学准教授。専門はマクロ経済学。

最近は人工知能が経済に与える影響について論じることが多い。
AI社会論研究会共同発起人。

著 書 : 最新刊『AI時代の新・ベーシックインカム論 』 (光文社新書)
『人工超知能』 (秀和システム)
『人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊』 (文藝春秋)
『ヘリコプターマネー』 (日本経済新聞出版社)
『新しいJavaの教科書』 (ソフトバンククリエイティブ)
『人工知能は資本主義を終焉させるか 経済的特異点と社会的特異点』共著 (PHP新書)
『人口減少社会の未来学』共著 (文藝春秋)
など

テレビ : NHK 「日曜討論」
日本テレビ 「出川哲朗のアイ・アム・スタディー」、「スッキリ」
フジテレビ 「リトルプレゼンター」、「報道プライムサンデー」
テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」
BSジャパン 「田村淳のBUSINESS BASIC」特別編

記事等 : 「次代を創る100人 2017」(日経ビジネス)
記者会見「議論再燃!ベーシックインカム」(1) AI時代にはBIが不可欠(日本記者クラブ)
インタビュー「全人口の1割しか働けない汎用AI社会 ベーシックインカムで社会の最低保障を」(Journalism)
「駒澤大学 井上智洋准教授に聞く、ビジネスパーソンは「AI」をどう学び、活かすべきか?」(Beyond)
対談「人工知能の進化が、私たちの価値観を根底から揺さぶる日。」(月刊 同朋)

ページTOPへ
Copyright©IYOGIN REGIONAL ECONOMY RESEARCH CENTER,INC.ALL Right Reserved.