おかげさまで30周年。私たちは活力ある地域づくりをサポートします。

四国のミュージアム

もう一つの88ヵ所巡り 芸術・文化に癒される心の旅路 ミュージアム88カードラリー in 四国 -「四国マスター」が選ぶ四国のミュージアム 第2位-(2009年7月) 

2009.07.01 四国のミュージアム

「四国マスター」賞に認定された皆様に、「行ってよかった」「また行きたい」ミュージアムの各県ベスト5を選んでいただきました。今回は、第2位に選ばれたミュージアムをご紹介します。

画像:第2位 徳島 画像:鳴門市ドイツ館

第一次世界大戦中、板東俘虜収容所に収容されていたドイツ兵の暮らしぶりや、地元住民との交流の様子を伝える史料館です。映画「バルトの楽園がくえん」の世界を体感することができます。

・ドイツ兵の文化性の高い生活と、住民との交流の様子に感激しました。  (愛媛県 高瀬さん)

ミュージアム最新情報

1Fホールでは、ドイツ文化を発信することを目的として、コンサートや食文化フェアーを随時開催しています。ショップでは、ドイツワインやビールを中心に、ドイツ商品の販売を行っています。

所在地鳴門市大麻町桧字東山田55-2
TEL088-689-0099
開館時間9:30~16:30
入館料大人400円、小・中学生100円
休館日第4月曜日(祝日の場合は翌日)、12/28~31
HP http://www.doitsukan.com

 

画像:第2位 香川 画像:香川県立ミュージアム

平成20年4月に文化会館と歴史博物館が統合して誕生しました。香川県の新たな文化拠点として、常設展や特別展のほか、幅広い活動を行っています。

・大規模で充実した施設です。歴史の勉強になります。  (香川県 宮武さん)

ミュージアム最新情報

特別展
1.6/3~7/12 第74回香川県美術展覧会(受賞作品展7/17~20)
2.7/18~8/31 わくわくどうぶつえん!-動物の作品が大集合-
企画展
1.7/8~10/4 珠玉の古美術収蔵品展
2.7/14~12/6 瀬戸内の魚撈用具 -国指定重要有形民俗文化財の数々-
3.7/25~9/6「これって絵なの? -ピカソな気分でちょっとげんだいビジュツ-」

所在地高松市玉藻町5-5
TEL087-822-0002
開館時間9:00~17:00(入館は16:00まで)
入館料大人400円、高校生以下無料
休館日毎週月曜日(休日の場合は翌日)
HP http://www.pref.kagawa.jp/kmuseum/

 

画像:第2位 愛媛 画像:愛媛県美術館

国内外の秀作や郷土作品など約10,800点を収蔵し、うち100点が展示されています。鑑賞だけでなく、自ら創って学べる参加創造型の美術館として、愛媛県の美術活動拠点を目指しています。

・愛媛の文化を代表する施設です。  (愛媛県 鶴田さん)

ミュージアム最新情報

年間を通じてさまざまな講座がありますが、7/25~9/13は企画展「タツノコプロの世界展」の開催を予定しています。  城山公園整備工事のため迂回路をご利用いただく期間があります。詳細はホームページをご覧ください。

所在地松山市堀之内
TEL089-932-0010
開館時間9:40~18:00(入室は17:30まで)
入館料(常設展)大人300円・高大生200円
(企画展)別途設定
休館日毎週月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始
※第1月曜日は開館(翌火曜日休館)
HPhttp://www.ehime-art.jp 

 

画像:第2位 高知 画像:北川村「モネの庭」マルモッタン

画家クロード・モネが愛した、フランス・ジヴェルニーにある《モネの庭》が再現されています。モネが暮らした家をモチーフにデザインされたギャラリーやレストランも充実しています。

・色とりどりの花でいっぱいのモネの庭は、たいへん美しいです。  (愛媛県 藤本さん)

ミュージアム最新情報

ジヴェルニーでは咲かせることができず、“モネの夢”であった青い睡蓮が、6月下旬から10月下旬まで池を彩ります。特に9月は、睡蓮の色合いが深まる季節です。
睡蓮開花鑑賞会:9/19~23 9~10時
参加費1,500円(入園料含む、予約制)

所在地安芸郡北川村野友甲1100番地
TEL0887-32-1233
開館時間10:00~17:00
入園料一般700円・小中学生300円
休園日8月末まで無休、9月から火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、冬期メンテナンス
HP http://www.kitagawamura.net/monet/

 

お問い合わせ

カードラリー運営事務局 画像:フリーダイヤル 0120-886-465 受付時間 平日10:00~17:00
〒790-8514 愛媛県松山市南堀端町1番地 株式会社伊予銀行 営業統括部内 カードラリー運営事務局
画像:FAX 089-946-9102  専用ホームページアドレス http://www.museum88.com/

ページTOPへ
Copyright©IYOGIN REGIONAL ECONOMY RESEARCH CENTER,INC.ALL Right Reserved.